スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理由

2007.02.16 
20070216114428
脳とか文章作成力が低下してるかどうかわからないが、最近何も残してないこと、そしてこういうことを考えるしかないような時間が多いこと。

そういう理由で三日間、特にないはずのネタを捻り出して書いている。
もともと日記なんてものは何でもない日常を書き綴っていくものであって、無理にエッセイ調にして面白おかしくする必要はない。
そこを無理に面白くしたい「欲」
未熟な言葉や自分自身を曝す「恥」
その他様々な雑念が邪魔をして、形に残る言葉が消えていく。

しかし突き詰めると一番二番の理由は「忘却」と「怠惰」だったりする。

駄目人間だもの。
スポンサーサイト
Comment 5

Comment

2007.02.22 02:19 edit
 書き損ねたということは、元々大した内容ではなかったのだ
 と思うことにしてます。それも詮無いですが。

 雑念に負けて二行しか書けなかった私でした。
姫 URL
2007.02.27 00:57 edit
個人的には言葉の一つ一つは、そのときその場所にいた自分からしか出ないものだと思っているので、あとで自分にとって無価値と化しそうな言葉でも、記録として残していくのはいいことだと思うんですよ。

使い道はおいおい考えましょう。凄くたまに役に立ちます。
烏 URL
2007.02.27 11:16 edit
自分にとって無価値な言葉でも、他人にとっては役立つことがあるんですよ。
烏 URL
2007.03.06 01:43 edit
あ、いえ、愚痴を言いたかったのではないです。

書けない時は適当な理由でも付けて、手早く次のことに考えを移してしまったほうが、気持ち的には楽なこともあるのではと思ったものでして。
もちろんケースバイケースでもあるのでしょうが。

釈迦に説法でしたら申し訳ないです。
姫 URL
2007.03.06 16:28 edit
リズムの問題ですね。

仕事柄、一日の内に物思いにふける時間が必ずしもないので、たまに頭の中で生まれるそれを余計に大切にしたくなる。
というような感じでしょうか。
「その時」を逃すと乗り移る「次」がいつ来るかも知れない程遠い気がするんですよ(苦笑
烏 URL
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret


Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。