スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えんどれすりぴーと

2008.05.10 
最近健康に悪そうな音楽ばかり聞いてる。

THE BACK HORN
最近ベスト版が出た。メロディが 相変わらずきれいめで入りやすい。やはり歌詞が病んでいるがそれを開き直って思いきり歌い上げるボーカルの声に、僅かなしこりを残して清々しさを感じる僕も病んでいる。

ランクヘッド
新しいアルバム、『孵化』は結構病み付きだ。前作『FORS』は似たようなマイナー系メロディばかりで曲の差別化があまりできておらず、そらで鼻唄を歌うと間奏からいつの間にか同アルバムの別の曲になるほど。今回はその点は気にならないレベルに。全体的に入りやすいメロディで詞もデビュー当時の青臭さはない。ただこの詞もあまり健康には良くない。必ず落とすところから始まる。

普遍的に好評価の曲

スピッツ『シャララ』
シングル『魔法のコトバ』のカップリング。大人しい男がサビで「そんなのは俺じゃない!」って叫び出す。思わず理性を捨てて暴れ出したくなるような曲。それでも最後は自分の中に潜む暴れる怪物を押さえ付けて歩いていく。二年くらい前の曲だけど未だに飽きない。

The Pillows『ハイブリッドレインボウ』
サビで思わず音量を最大まで引き上げたくなる。そういう力がこの曲にはある。

次点でスピッツの
『砂漠の花』
『桃』
どちらもさざなみCDの曲。まだ普遍的というには浅い。
スポンサーサイト
Comment 0

踏み出す一歩

2008.05.10 
年明けに一歩を踏み出せずにとかなんとか言ってた癖に
今年は割とスムーズに自分の殻を打ち破っている。
年初めから大きな出会いと別れを経てなんだか色々成長したような気がする。

誰かを信じられる力。
本当に信じられるものなんてないのはわかってしまっているけれど
そういう事実を片隅に置いておける余裕ができた。
世界を見ることに怯えて目隠しをしていたが、なんてことはない。
事実を受け止め、それを片隅に置いておける。

人との出会いが人を変える。
もっと若いうちに良い出会いをしておけば明るい人間になれたのかもしれない。

愛はお金じゃ買えない、けれどもお金が左右する要因は多い。
いくら金を持ってても身なりが悪いと第一印象では人が寄り付かない。
(むしろ金を持ちすぎてる方が、邪な人間ばかり集まってきて本物の愛は得られぬように思う。)
好感を持たれる手っ取り早い方法は身だしなみに財力の何割かを持って行くことから。
身を守る鎧ではないが、良い服を着て自分が少しは格好良いと思えるようになれば、少しは自信が付く。
あとはそのイメージをメッキではなく自分と同一イメージ化することが大切だろう。
センスのない人は学ぶしかない。

一年もあと8ヶ月程ですが、今年は極端に良いか極端に悪い波乱の一年になりそう。
停滞どころか海まで流されそうな洪水かも。

Comment 0

適当レシピ

2008.05.08 
たまに実家に帰ると暇すぎてしょうがない。料理くらいしか楽しみがない。

さて朝ご飯。
うちの実家では前の日にサラダが余ると次の日の朝トーストに乗せて食べる習慣がある。
マヨネーズをぶっかけて頂くのですが、どうも昔からこれが口に合わなかった。
暖かいトーストに一晩冷やしたサラダ。更にマヨネーズが固いトーストに全然合わない。
そこで考えたのがオムレツ風。
まず半生のスクランブルエッグを作る。焼ききってもいいがそこは好みで。
次に出来たスクランブルエッグをお椀やボウルに一旦取り、サラダをそこにケチャップと一緒にぶち込む。
卵と野菜とケチャップが程よく絡まったら完成。
好みでチーズとか入れてもいいと思う。
結構トーストと合ったけど、卵が半熟過ぎると汁が垂れるのが難。

朝がご飯派の人はケチャップじゃなく醤油を適量入れて掻き混ぜればそのままおかずになるよ。
素晴らしいわジョニー!
長年の悩みもこれで解決ね!
Comment 0

Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。