スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.03.26 
運命は想像していた以上に残酷だ
手の届かない所で邪魔ばかりする
そして最後の瞬間すら奪っていった
今の俺に出来るのは大切な人の傷が癒えるように擦るだけ

残ったのは怒りと無念
君を傷つけたこの醜い世界と、その場に居合わせることすら出来なかった俺自身への怒りと無念

決意が固まる
醜い世界と、運命に抗う刃をこの胸に

運命が遮るなら、誓いの刃で切り裂いてやる
君の前に広がる世界が醜いなら、俺がきれいな世界を見せてやる

それが、人を疑うことしか出来なかった俺の
誰かを信じる力をくれた君への歪な贈り物

だから待っててくれ
もう君が悲しむのは見たくない
スポンサーサイト
Comment 0

ふがいない

2008.03.17 白いの
忘れたんじゃない、捨ててきたんだ。
見えなかったんじゃない、眼を閉じたんだ。
言わなきゃいけない言葉一つさえ飲み込んで
その口が紡ぐのは「私は独りで大丈夫」。

気付かないわけがない、気付いていたんだ。
わからないわけがない、わかっているんだ。
Comment 0

Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。